サーチナ サーチナ・ファイナンス
経済総合 市況・相場観 中国株と日本株
and or

戸建て分譲6社が経営統合13年11月共同持株会社化

2012-12-26 09:00


 一建設 <3268> 、飯田産業 <8880> 、東栄住宅 <8875> 、タクトホーム <8915> 、アーネストワン <8895> 、アイディホーム <3274> の6社は、13年11月を目途に経営統合を行うことで合意し、基本的合意書を締結した。
 共同株式移転の方法により持株会社を設立し、6社はその完全子会社として傘下に入る。6社は上場廃止となり、完全親会社となる共同持株会社が東証に新規上場申請を行う。持株会社の名称、本店所在地、代表者、役員構成、組織体制、経営統合比率は未定。統合準備委員会を設置し、協議の上、決定する。
 住宅・不動産事業の事業環境は、人口・世帯数減少による中長期的な住宅市場の縮小、他業界からの新規参入による競争激化、中古住宅リフォーム等のストック市場の拡大、新興国の経済成長による新たな都市開発・住宅需要の拡大などの変化が予想されている。
 事業環境の変化に対して、経営統合により、スケールメリットを活かしたコスト削減、中核事業の競争力強化、中古住宅・リフォーム事業の強化や海外市場への展開を図る。6社の単純合計による直近売上高は7,789億円、営業利益743億円。(情報提供:M&Aキャピタルパートナーズ)

【関連記事・情報】
戸建て分譲6社が経営統合13年11月に共同持株会社化(2012/12/26)
パナソニック、三洋電機のデジカメ事業をファンドに譲渡(2012/12/25)
マーベラスAQL、エンタースフィアを子会社化(2012/12/25)
SBI、韓国現代スイス貯蓄銀行の増資等引受け(2012/12/25)
エニグモ、米国イメージネットワーク社と資本業務提携(2012/12/25)







当サイトの株価、並びに、関連の情報サービスは、 モーニングスター 株式会社 が提供しています。
  香港聯合交易所有限公司、 ETNET、Megahub、中国新聞社などから情報提供を受けています。

当サイトで提供している株価、記事、画像、図表などの転用、販売、再配信は固く禁じます。

当サイトで提供している株価や為替レート等のデータは、情報の発生から15分以上遅延しており、最新のデータではございません。
  お客様が実際にお取り引きをされる場合には、最新データをご参照の上、お取り引きされることをお勧めします。

また、取引時間外の場合は、前回の取引終了時点のデータを掲載しています。
  香港市場/プレオープニングセッション10:00~10:30、前場10:30~13:00、後場14:00~17:00