サーチナ サーチナ・ファイナンス
経済総合 市況・相場観 中国株と日本株
and or

みずほ(8411)証券・信託3社を株式交換で完全子会社化

2011-03-16 11:00


 みずほフィナンシャルグループ <8411> 、みずほ銀行、みずほコーポレート銀行、みずほ信託銀行 <8404> 、みずほ証券 <8606> 及びみずほインベスターズ証券 <8607> は、14日開催の各社取締役会において、みずほグループの上場子会社であるみずほ信託銀行、みずほ証券及びみずほインベスターズ証券の完全子会社化に関する基本方針を決定し、具体的な検討・協議に向けて基本合意書を締結した。
 みずほFGとみずほ信託、みずほCBとみずほ証券、みずぼ銀行とみずほISの間で9月上旬を効力発生日として各株式交換を実施する。みずほ信託、みずほ証券、みずほISの3社は効力発生日に先立ち上場廃止となる。
 グループの一体的運営や人材・ネットワークといった経営資源の全体最適を実現し、意思決定の迅速性や戦略の機動性を高めると共に、銀行・信託・証券フルライン機能をシームレスに提供する総合金融サービス力の強化を図る。(情報提供:M&Aキャピタルパートナーズ)







当サイトの株価、並びに、関連の情報サービスは、 モーニングスター 株式会社 が提供しています。
  香港聯合交易所有限公司、 ETNET、Megahub、中国新聞社などから情報提供を受けています。

当サイトで提供している株価、記事、画像、図表などの転用、販売、再配信は固く禁じます。

当サイトで提供している株価や為替レート等のデータは、情報の発生から15分以上遅延しており、最新のデータではございません。
  お客様が実際にお取り引きをされる場合には、最新データをご参照の上、お取り引きされることをお勧めします。

また、取引時間外の場合は、前回の取引終了時点のデータを掲載しています。
  香港市場/プレオープニングセッション10:00~10:30、前場10:30~13:00、後場14:00~17:00