サーチナ サーチナ・ファイナンス
経済総合 市況・相場観 中国株と日本株
and or

【今日のドル円】ドル/円、転換線と基準線に挟まれる

2017-11-13 09:00


 前週10日のドル/円相場は、高安わずか40銭ほどと今月最小の値幅となった。米国がヴェテランズ・デーの祝日(債券市場が休場)のため市場参加者が減少する中、薄商いとなったようだ。日足チャートの上下にヒゲがあり実体が短い「コマ」が出現している事や、日足の一目均衡表の転換線が上値抵抗、基準線が下値支持となった事から、方向感が失われていると考えられる。
 本日は主だった経済イベントが予定されておらず、引き続きこう着した相場展開となる公算である。上げたとしても前述の転換線(執筆時113.912円)がレジスタンス、下げたとしても基準線(同、113.191円)がサポートとなるだろう。
 本日の予想レンジ:113.100−114.000円(執筆:外為どっとコム総合研究所 編集担当:サーチナ・メディア事業部)(イメージ写真提供:123RF)


【関連記事・情報】
【今日のドル円】ドル/円、安値更新で下値不安(2017/11/10)
【今日のドル円】米税制改革をめぐる期待と不安(2017/11/09)
【今日のドル円】エネルギー不足の相場展開(2017/11/08)
【今日のドル円】ドル/円、上影陰線が出現(2017/11/07)
【今日のドル円】ドル/円、寄引同値線の意味は?(2017/11/06)








当サイトの株価、並びに、関連の情報サービスは、 モーニングスター 株式会社 が提供しています。
  香港聯合交易所有限公司、 ETNET、Megahub、中国新聞社などから情報提供を受けています。

当サイトで提供している株価、記事、画像、図表などの転用、販売、再配信は固く禁じます。

当サイトで提供している株価や為替レート等のデータは、情報の発生から15分以上遅延しており、最新のデータではございません。
  お客様が実際にお取り引きをされる場合には、最新データをご参照の上、お取り引きされることをお勧めします。

また、取引時間外の場合は、前回の取引終了時点のデータを掲載しています。
  香港市場/プレオープニングセッション10:00~10:30、前場10:30~13:00、後場14:00~17:00