サーチナ サーチナ・ファイナンス
経済総合 市況・相場観 中国株と日本株
and or

【今日のドル円】北朝鮮警戒ムード

2017-10-10 09:00


 昨日のドル/円は下げ渋った。北朝鮮のミサイル発射の可能性を睨んでドル売り・円買いが先行したが、先週にサポートラインとして機能した112.30円台で下げ止まると112.70円台へと持ち直した。本日10日は、北朝鮮の朝鮮労働党創建記念日とあって引き続き警戒を怠れないが、市場には挑発行為がエスカレートしなければ影響は小さいとの見方も少なくない。
 本日を無難に乗り切れば不透明感はある程度後退する事になるだろう。いずれにせよ、本日は北朝鮮の動きを注視せざるを得ない一日となりそうで、ドル/円は神経質な値動きが見込まれる。
本日の予想レンジ:111.900−113.300円


【関連記事・情報】
【今日のドル円】米雇用統計、ドル/円トレンドのカギに(2017/10/06)
【今日のドル円】ドル/円、上昇トレンド継続中(2017/10/05)
【今日のドル円】ドル/円、113円の攻防に決着は?(2017/10/04)
【今日のドル円】ドル/円、113円の攻防(2017/10/03)
【今日のドル円】次期FRB議長人事に関心(2017/10/02)








当サイトの株価、並びに、関連の情報サービスは、 モーニングスター 株式会社 が提供しています。
  香港聯合交易所有限公司、 ETNET、Megahub、中国新聞社などから情報提供を受けています。

当サイトで提供している株価、記事、画像、図表などの転用、販売、再配信は固く禁じます。

当サイトで提供している株価や為替レート等のデータは、情報の発生から15分以上遅延しており、最新のデータではございません。
  お客様が実際にお取り引きをされる場合には、最新データをご参照の上、お取り引きされることをお勧めします。

また、取引時間外の場合は、前回の取引終了時点のデータを掲載しています。
  香港市場/プレオープニングセッション10:00~10:30、前場10:30~13:00、後場14:00~17:00