サーチナ サーチナ・ファイナンス
経済総合 市況・相場観 中国株と日本株
and or

ヤオコー(8279)、日本アポックの株式をアルフレッサに譲渡

2014-12-09 13:00


 ヤオコー <;8279>; は、連結子会社で調剤薬局を運営する日本アポック(埼玉県川越市)の株式35%を、アルフレッサHD <;2784>; に来年3月下旬を目途に譲渡する。スーパーマーケット事業と調剤薬局事業のシナジー効果が乏しく、消費増税など先行きが厳しいと判断したため。異動後の所有割合は、アルフレッサ51%、ヤオコー49%となる。(情報提供:M&Aキャピタルパートナーズ)


【関連記事・情報】
日東工業(6651)、新愛知電機製作所を完全子会社化(2014/12/08)
ワールドHD(2429)、みくに産業を子会社化(2014/12/08)
ぴあ(4337)、中国の興行イベント企画制作会社に出資(2014/12/08)
ショットモリテックス(7714)、CITICがTOB 1株180円(2014/12/08)
ソフトバンク(9984)、東南アジア最大のタクシー配車アプリに298億円出資(2014/12/04)








当サイトの株価、並びに、関連の情報サービスは、 モーニングスター 株式会社 が提供しています。
  香港聯合交易所有限公司、 ETNET、Megahub、中国新聞社などから情報提供を受けています。

当サイトで提供している株価、記事、画像、図表などの転用、販売、再配信は固く禁じます。

当サイトで提供している株価や為替レート等のデータは、情報の発生から15分以上遅延しており、最新のデータではございません。
  お客様が実際にお取り引きをされる場合には、最新データをご参照の上、お取り引きされることをお勧めします。

また、取引時間外の場合は、前回の取引終了時点のデータを掲載しています。
  香港市場/プレオープニングセッション10:00~10:30、前場10:30~13:00、後場14:00~17:00