サーチナ サーチナ・ファイナンス
経済総合 市況・相場観 中国株と日本株
and or

香港市場:0.4%安、高寄り後に急落

2013-10-10 20:00


 10日の香港市場で、ハンセン指数は前営業日比0.4%安の22951ポイントで取引を終えた。メインボードの売買代金は1.8%増の557.36億香港ドル。H株指数は0.4%安の10460ポイントだった。
 米国でFRBのイエレン副議長が次期議長に指名されたことが材料視され、前日のNYダウは小幅に上昇した。ハンセン指数は44ポイント高で寄り付いた直後に、本日安値となる290ポイント安の22743ポイントまで急落。その後は軟調な展開となり、大引けにかけて下げ幅を縮小した。
 ハンセン指数の構成銘柄で、上昇したのは13銘柄、下落は35銘柄、横ばいは2銘柄。招商局国際(0144)は1.9%高の29.75香港ドルと、本日最高の上昇率。一方、百麗国際(1880)は2.6%安の11.42香港ドルで、下落率が本日最大。
 中国移動(0941)は同社のネットワークに詳しいマネージャーをアップルが招聘するとの見通しが伝わり、0.2%安の84香港ドル。中国聯通(0762)も2.2%安の12.58香港ドルで3営業日続落。中国電信(0728)は横ばいの3.99香港ドル。
 HSBC(0005)は0.2%高の83.45香港ドルで引けた。
■香港の化粧品、金装飾品が軟調
 SaSa(0178)は5.9%安の8.2香港ドルで、クレディ・スイが国慶節連休の販売の伸びがコンセンサスを下回ったとして目標株価を引き下げた。卓悦控股(0653)は8.4%安の1.63香港ドル。
 ジェフリーズは発表したリポートで、国慶節連休の金・装飾品の販売が強い伸びを示したと指摘したが、米ドル高と金価格の下落が嫌気され、関連銘柄の一角は売られている。周大福珠宝(1929)は2.7%安の11.4香港ドル。周生生国際(0116)も2.7%安の23.2香港ドル。景福集団(0280)は1.4%安の0.71香港ドル。一方、謝瑞麟珠宝(0417)と六福集団(0590)はそれぞれ0.3%高の3.78香港ドル、0.4%高の25.15香港ドルとなった。
 前日が大幅高だった卜蜂蓮花(0121)は「百佳」の買収競争に加わっていないことを明らかにし、終値が10.3%安の0.26香港ドルと反落。卜蜂国際(0043)も2.7%安の0.73香港ドル。
■乳業、葬儀関連が逆行高
 中国本土で乳業企業の再編計画が発表されるとの見通しが好感され、乳業が逆行高。合生元国際(1112)は5.6%高の64.5香港ドル。中国現代牧業(1117)は8%高の3.51香港ドルで高値を更新。蒙牛乳業(2319)も2.3%高の36香港ドル。輝山乳業(6863)は2.6%高の2.75香港ドル。ただ、中国旺旺(0151)は1%安の11.74香港ドル。
 中国本土で霊園を経営する福寿園が向こう3カ月以内に香港市場に上場するとの見通しが伝わった。これが買い材料となり、関連銘柄が高い。安賢園中国(0922)は8.2%高の0.131香港ドル。中国生命集団(8296)は8.6%高の0.315香港ドル。香港生命科学(8085)は2.4%高の0.42香港ドル。
 個別では、順風光電(1165)が22%高の4.94香港ドルと続伸し、「無錫尚徳」の一部株式を優先的に買収できるとの見通しが材料視された。実力建業(0519)は大株主が保有株を売却するとの見通しが嫌気され、13.8%安の0.5香港ドルだった。以上、経済通が伝えた。(編集担当:神戸三四郎)







当サイトの株価、並びに、関連の情報サービスは、 モーニングスター 株式会社 が提供しています。
  香港聯合交易所有限公司、 ETNET、Megahub、中国新聞社などから情報提供を受けています。

当サイトで提供している株価、記事、画像、図表などの転用、販売、再配信は固く禁じます。

当サイトで提供している株価や為替レート等のデータは、情報の発生から15分以上遅延しており、最新のデータではございません。
  お客様が実際にお取り引きをされる場合には、最新データをご参照の上、お取り引きされることをお勧めします。

また、取引時間外の場合は、前回の取引終了時点のデータを掲載しています。
  香港市場/プレオープニングセッション10:00~10:30、前場10:30~13:00、後場14:00~17:00